ハエ取り草

てっちゃんは、ハエが嫌いなのです。
遠くを飛んでるハエを見ると、目線で追いかけ首をクネクネさせてるのですが
近くに飛んでくると慌てて避難、それも急にバタバタと逃げるので
こっちがビックリ!

d0132056_15112243.jpg

てっちゃん、これで安心ですか(⌒▽⌒) ケラケラ





このハエ取り草はバニバニさん(バニ友さん)のBLOGで見かけ、面白いのを買ったな〜などと、
頭に入っていたところ、こちらの近所の店でも売っていたので衝動買いしちゃいました。

このハエ取り草の正体は「こけ」の仲間なんですね〜(๏_๏)
学名:もうせんごけ科 ハエトリグサ属 蠅取草(写真はアメリカ産です)
英文で Dionaea muscipula Dionaea( muscipula →ねずみ取りになってますよ?)

お手入れ方法が、ラベルに記載されてました。
・日当たりの良い場所で太陽光をタップリ
・水は朝と夕方にタップリ(土を乾かさない)
・土の肥料は不要(虫から栄養を補充)
自生地では真夏でも朝・夕は冷え込み、常に地下水が流れています。
根を冷やす用に注意すると良く育ちます。

専用土:ミズゴケ等酸性土
この土はホームセンターなどの園芸売り場では見たことがない気がします、
日本庭園などを手がける園芸所なら有りそうですね。
@あぐの経験では「熱帯魚」屋さんですね。アクアガーディニング?








海外では、別名:ビーナスの瞼(まぶた)と言われているようです。
d0132056_15123761.jpg

d0132056_151371.jpg

d0132056_15132554.jpg

d0132056_15134622.jpg


1円玉より小さい、大きくなるのかな?
普通のハエの大きさは、取れないかも。o(>ω<*)o
d0132056_1514361.jpg


ビンに入替てみました。
白いのは石です、ピンク色はジェルポリマーを入れてみたよ。
水分タップリ、根を冷やす構造を考えて見たけど、どうなんだろうね。
d0132056_15142025.jpg

[PR]

by agu_agu | 2009-05-31 15:14 | Living thing

<< Tシャツの肉球マーク製作 のんびりと >>

いらっしゃいませ〜
@あぐの映像ギャラリーを作ってみました。コメントのレスは気まぐれで、付けられないかもしれませんがよろしくです。
質問は出来るだけレスを付けるよう頑張ります。(⌒〜⌒)/
1