Snow Leopard Review & iPhoto

新しいOSも微調整が終わり、あとはプリンターのドライバ対応待ちだけになりました。
ディスクトップの操作感は、旧OSとほとんど変わらないので、違和感がなく
すぐに操作できます、新い物好きには不満が残るかも。
ただ、その分速く動いてるのに感動するかもしれません。
今回のOS X Snow Leopard は旧OS Leopard より7GB ほど減らしてきました。
(本体によっては10GBも減ったと言うBlog報告もありました。)
OSはversionアップするたびに肥大化してるので、画期的ですね。
OSもエコの時代のようです。

今回の動画は、Macのディスクトップ操作と、MacおまけソフトiPhotoでの
Raw写真現像の操作&カラー調整です。



Windows使いの方には見慣れない画面だと思いますが、開いているソフトを
別々のモニター画面があるようになってます、もちろん1つの画面に複数のソフトもOK。

iPhotoでのRaw写真現像は、報道系や雑誌系の時間に追われてるプロの方に
簡単操作と高品質の評判で、使われるようです。




こちらの動画は、Vistaを再インストールした様子です。
Macでは動かないWindows専用ソフトがあるので、使いたい人はこの機能は必要ですね。


[PR]

by agu_agu | 2009-09-22 15:48 | Parts

<< かおり米 Mac OS X Snow L... >>

いらっしゃいませ〜
@あぐの映像ギャラリーを作ってみました。コメントのレスは気まぐれで、付けられないかもしれませんがよろしくです。
質問は出来るだけレスを付けるよう頑張ります。(⌒〜⌒)/
1